あおぞら銀ショック🔥2つの赤字理由と社長交代…株価や格付けへの影響について

2024年2月1日、あおぞら銀行は今期(2024年3月期)決算が赤字に転落することを明らかにしました。

4月1日付の社長交代も発表しています

あおぞら銀行にいったい何が起こっているのでしょうか?

スポンサーリンク

◆赤字に転落した理由

あおぞら銀行が赤字に転落する理由は以下の2つです。

①有価証券の売却損…410億円
②米国不動産ローンへの追加引当…324億円

①は、あおぞら銀が保有する外貨ETFやモーゲージ債が、米国金利上昇の影響で急落したため損切りするものです。

①の方が金額は大きいですが、他の銀行も軒並みやっていることで、想定内のもの。

むしろ市場を驚かせたのは②の方でした

あおぞら銀は、海外不動産ノンリコースローンの残高が2,602百万米ドルあり(2023年9月期)、うち72%がオフィス向けとなっています。

  金額(百万米ドル) 比率
オフィス 1,873 72%
住宅 520 20%
ホテル 104 4%
倉庫 78 3%
リテール 26 1%
(計) 2,602 100%

更にその内の95%は米国不動産が対象だったのですが、新型コロナ以降リモートワークが普及したことで、アメリカのオフィス不動産ニーズが消失。

借り手の返済能力はみるみる失われていきました

あおぞら銀の米国不動産向け融資は「ノンリコースローン」なので担保物件からの賃料収入や売却益のみを返済原資としています。

返済が滞った場合は担保物件を処分して回収しなければなりませんが、不動産価値が下落しているため、融資回収のめどが立たなくなったのです。

そうして積まれた貸倒引当金は324億円。

同行の谷川啓(たにかわ・けい)社長は、

今後も個別案件ごとに若干の損失があるかもしれない

と、慎重姿勢を崩していません。

(谷川啓社長↓)

◆社長交代

その谷川社長ですが、2024年4月1日付で平取(取締役執行役員)へ退くことも合わせて発表されました。

タイミング的には赤字計上の引責辞任と見られますが、

後継者計画は1、2年前から進めており、ちょうどこのタイミングになった

と、引責辞任を否定しています。

引責を否定する必要性はないと思いますが、プライドなのか本当にたまたまこのタイミングなのか…

ちなみに谷川社長は、2024年6月25日開催予定の第91期定時株主総会をもって、任期満了により取締役を退任予定です。

新しい社長には、大見秀人(おおみ・ひでと)副社長が昇格します。

(大見秀人副社長↓)

あおぞら銀行は新たな経営体制のもとで、2024年度は最終黒字を目指すとしています。

大見秀人👨🏻あおぞら銀行 次期社長の【横顔】~出身地や年齢 大学 経歴について
2024年2月1日、あおぞら銀行は社長交代を発表しました。 今回は、あおぞら銀の新社長・大見秀人(おおみ・ひでと)氏の【横顔】をご紹介します。 (大見秀人氏↓) あおぞら銀の大見新社長、注力分野見直し 15年ぶり赤字 — 日本経済新聞 電子...

◆株価

あおぞら銀ショックが発表された2月1日の取引では、あおぞら銀の株価はストップ安で終了。

翌日も一時前日比19%安の2080円と、2021年2月以来の安値を付けました。

また、千葉銀行ふくおかフィナンシャルグループ京都フィナンシャルグループなどをはじめ、地銀株が総じて売られる展開に。

マーケットは、

同社と同じような状況にある地銀が他にも存在する可能性がある

と見ているようです。

◆格付け

R&I(格付投資情報センター)は2月2日、あおぞら銀行の格付け変更を発表。

発行体格付けは「A-」で維持した上で、方向性を「ポジティブ」→「安定的」に変更しました。

S&P(S&Pグローバル・レーティング)は2023年12月21日、長期発行体格付けを「トリプルBプラス」→「トリプルB」に引き下げています。

◆まとめ

という訳で今回は、いわゆる「あおぞら銀ショック」をご紹介してきました。

金融庁で金融機関のモニタリングを担当する屋敷利紀(やしき・としのり)審議官は、

現段階ではあおぞら銀は特殊なケースであり、他行のエクスポージャーに対する懸念はない

との認識を示しました。

本当に他銀行は大丈夫なんでしょうか?

今後の展開から目が離せません。

こちらの記事も読まれています!

メガバンク・大手銀行📊経費ランキング【2023年3月期】経費額、経費率(OHR)、増減額、増減率をチェック!
メガバンク・大手銀行📉ROEランキング【2023年3月期】平均6.31%…なぜ銀行業はROEが低いのか?
メガバンク・大手銀行📊業務粗利益ランキング【2023年3月期】業務粗利益額、増減額、増減率をチェック!
大見秀人👨🏻あおぞら銀行 次期社長の【横顔】~出身地や年齢 大学 経歴について
あおぞら銀ショック🔥2つの赤字理由と社長交代…株価や格付けへの影響について

コメント

◆各銀行のデータ(決算・頭取・基幹システム等)

メガ・信託・ネット

0001 みずほ銀行
0005 三菱UFJ銀行
0009 三井住友銀行
0010 りそな銀行
0017 埼玉りそな銀行
0033 paypay銀行
0034 セブン銀行
0035 ソニー銀行
0036 楽天銀行
0038 住信SBIネット銀行
0039 auじぶん銀行
0040 イオン銀行
0041 大和ネクスト銀行
0042 ローソン銀行
0043 みんなの銀行
0044 UI銀行
0288 三菱UFJ信託銀行
0289 みずほ信託銀行
0294 三井住友信託銀行
0297 日本マスタートラスト信託銀行
0300 SMBC信託銀行
0304 野村信託銀行
0307 オリックス銀行
0310 GMOあおぞらネット銀行
0311 農中信託銀行
0320 新生信託銀行
0321 日証金信託銀行
0324 日本カストディ銀行
0397 SBI新生銀行
0398 あおぞら銀行
0401 シティバンク、エヌ・エイ
0402 ジェーピーモルガン銀行
0403 アメリカ銀行
0411 香港上海銀行
0430 ドイツ銀行
0472 SBJ銀行
9900 ゆうちょ銀行

地方銀行

0116 北海道銀行
0117 青森銀行
0118 みちのく銀行
0119 秋田銀行
0120 北都銀行
0121 荘内銀行
0122 山形銀行
0123 岩手銀行
0124 東北銀行
0125 七十七銀行
0126 東邦銀行
0128 群馬銀行
0129 足利銀行
0130 常陽銀行
0131 筑波銀行
0133 武蔵野銀行
0134 千葉銀行
0135 千葉興業銀行
0137 きらぼし銀行
0138 横浜銀行
0140 第四北越銀行
0142 山梨中央銀行
0143 八十二銀行
0144 北陸銀行
0145 富山銀行
0146 北國銀行
0147 福井銀行
0149 静岡銀行
0150 スルガ銀行
0151 清水銀行
0152 大垣共立銀行
0153 十六銀行
0154 三十三銀行
0155 百五銀行
0157 滋賀銀行
0158 京都銀行
0159 関西みらい銀行
0161 池田泉州銀行
0162 南都銀行
0163 紀陽銀行
0164 但馬銀行
0166 鳥取銀行
0167 山陰合同銀行
0168 中国銀行
0169 広島銀行
0170 山口銀行
0172 阿波銀行
0173 百十四銀行
0174 伊予銀行
0175 四国銀行
0177 福岡銀行
0178 筑邦銀行
0179 佐賀銀行
0181 十八親和銀行
0182 肥後銀行
0183 大分銀行
0184 宮崎銀行
0185 鹿児島銀行
0187 琉球銀行
0188 沖縄銀行
0190 西日本シティ銀行
0191 北九州銀行

第二地銀

0501 北洋銀行
0508 きらやか銀行
0509 北日本銀行
0512 仙台銀行
0513 福島銀行
0514 大東銀行
0516 東和銀行
0517 栃木銀行
0522 京葉銀行
0525 東日本銀行
0526 東京スター銀行
0530 神奈川銀行
0532 大光銀行
0533 長野銀行
0534 富山第一銀行
0537 福邦銀行
0538 静岡中央銀行
0542 愛知銀行
0543 名古屋銀行
0544 中京銀行
0562 みなと銀行
0565 島根銀行
0566 トマト銀行
0569 もみじ銀行
0570 西京銀行
0572 徳島大正銀行
0573 香川銀行
0576 愛媛銀行
0578 高知銀行
0582 福岡中央銀行
0583 佐賀共栄銀行
0585 長崎銀行
0587 熊本銀行
0590 豊和銀行
0591 宮崎太陽銀行
0594 南日本銀行
0596 沖縄海邦銀行

TOPページ

タイトルとURLをコピーしました